有難うスタン!


我が相棒のスタン君が先程、旅立ちました。
正気を保つために文章かいてます。

享年11歳11ヶ月。
早い様な長生きだったのか…。
平均寿命なのかな。
初めてワンちゃんとの生活だったので
詳しくは分かりませんが、一緒に過ごした約12年はあっという間でした。

キャバリア特有の僧帽弁閉鎖不全症が確認されたのが一昨年くらいかな?
早い子だと6歳くらいから発症しちゃいますよー
なんて聞いていたので若いときから気をつけてましたが、
9歳くらいまで先生も
まぁこれくらいなら大丈夫でしょう
な〜んて、言ってくれてたので
ひょっとしたら我が子は発症しない選ばれし勇者なのか?!
なんて淡い期待をしていましたが
やはり来るときが来ましたね。

お薬飲みながら心臓の負担を取り除きつつ生活していきましょう。
呆気なく宣告されてしまいました。

コレが確か一昨年。

まぁでも薬のみながらでもちゃんと生活
できる子も多いですしね〜
なんて話もされて
お爺ちゃんらしくなってきたなぁ〜
なんて笑いながら
割とナーバスにならずに
暮らしてました。

確かに薬のむと元気だし、いっつも尻尾ふってお迎えにきてたし。
お爺ちゃんになって少し寂しがり屋が
ましたかな?僕も連れてってよ〜
ってごねるのが増えた気がする。
頭が良くなったのか!
お出掛け察知能力の向上。笑

でもその程度。


今年に入ってからは貧血で腰砕けみたいになっちゃうことが多かったり
薬を飲んでても苦しそうにハァハァしちゃったりってことが多くなってきて
調子崩して病院に行くことも増えてきたなぁ〜なんて思ってたら今日。
逝っちゃいました。。。


これまた高齢犬あるあるらしいんだけど
歯根炎になっちゃって
歯茎に、膿が溜まって痛かったみたい。
心臓が元気なら切開してってなるけど
スタンはもう限界まできてたので
抗生剤の投与で乗り切ろうと話してたのが
昨日。
帰ってきても歯が痛いからなのか、ご飯も食べなくて…口すら開けたがらないので
お薬のめず…心臓のお薬のめないと苦しくなっちゃうのずっと見てきたから
無理矢理でもお薬のまそうとしても
グッタリしちゃって。。。


スタン!
お薬のんで痛いの取れればまた大好きなご飯も食べられるんだよ!
さっきまでご飯たべたそうにしてたじゃん!
ご飯食べられないだけだよね!?
きっと元気になれるよね?!


…でも痛かったんだよね。
お口が痛くて口あけるのも嫌だったんだよね。

ゴメンね、嫌がってても無理矢理
歯を磨いてれば
歯茎に膿なんかたまらなかったのにね。

嫌がるスタンが可哀想でできなかったんだ。


自分を責めることくらいが
ちょうど気休めになります。


一緒に暮らしてからずっと
この日が来ることは分かってたんだ。
分かってるから毎日楽しく一緒に過ごそうねって
少しでも長く遊ぼうねって戯れあってきたけど
いま覚えばもっと遊べたよね。
チビが産まれてから2人の時みたいに
遊べなくなっちゃったの、ゴメンね。。



はぁ。こりゃ辛いわ。

涙がとまらん。



でも、結構いろんなところも行ったし!
ライブでも看板犬として大活躍してくれたし!
思い出もたっくさんあるわ!

スタンと過ごした11年と11ヶ月は
ずーーーっと忘れないでコレからも一緒だよ☆

暫くおセンチになっちゃうけど。




せっかくだし、我が家にきた時の
馴れ初めから話してみよっかね!




BLOG徒然なるままに

新着記事

バックナンバー

洋二郎トリオ演奏会、動画配信のためのクラウドファンディングの挑戦中!皆様のご協力をお待ちしております!

洋二郎参加CD : オール・ザット・ブラス!3にマリタイムバンド、トレッキング・ミュージシャンズとして参加☆

洋二郎トリオ1stアルバム「That Is It」絶賛発売中!

Please feel free to contact us if you need any further information.

Contact Form
TWITTER(@yojirokobayashi)